運営会社

運営会社

良質な水質検査を業界最安値レベルで提供します。
環境検査業界で検査料金を公開している会社はほんの数%です。
なぜほとんどの会社が公開できないか?
理由は、お客様によって料金が異なるからです。

業界での常識的な価格が1万円だったとすると、まったく同じ検査でもお客様によって5千円~3万円くらいの幅があります。

これを検査料金1万円で公開してしまうと1万円以上の検査料金のお客様を失ってしまう可能性があります。
利益率が下がってしまい高価格でしか生きていけない企業体質の検査機関はつぶれてしまうからです。
1万円の検査を5千円で大量に受注して効率よく検査を行えば十分な利益も出ますし、お客様も得になります。

このようにお互いに得がでる関係であれば、笑顔で続けることができると考えます。
代表取締役 大門忠司代表取締役大門忠司

代表者プロフィール

平成7年原子力発電所にて水質分析、水質維持管理業務に従事。
ICP、原子吸光光度計、分光光度計を用いた金属分析。イオンクロマトグラフを用いた陰イオン分析を行う。
平成9年計量証明事業所・作業環境測定機関にて水質、大気、排ガス、土壌、底質、廃棄物などの分析及び計量管理に従事。
  • GC(FID,FPD,ECD,FTD)、GC/MS、HRGC/HRMS、HPLC、イオンクロマトグラフ、蛍光X線、FTIR、ICP、分光光度計、位相差顕微鏡などを用いた定性・定量分析。
  • ダイオキシン類分析の立ち上げ、MLAP(特定計量証明事業所)の認定取得。計量管理。
  • 石綿の事前調査、分析、除去工事の管理を行う。
平成18年食品研究所にて食品中に残留する農薬、動物医薬品、飼料添加物分析の立ち上げ及び計量管理に従事。LC/MS/MS、GC/MSを用いてポジティブリスト制度に対応した農薬、動物医薬品分析を行う。
平成18年太陽テクノリサーチ株式会社を設立。労働局より作業環境測定機関の認可を受け石綿の事前調査、測定、分析などの環境分析及び食品分析を実施。
国土交通省、防衛省、厚生労働省などの政府関連庁舎、自治体関連庁舎、病院施設、学校施設などの官公庁施設からビル、マンション、工場、店舗、個人宅などの民間施設までアスベスト調査・分析・測定を実施。
平成19年石川県立大学にてLC/MS/MS、GC/MSを用いた食品中の残留農薬・動物医薬品・抗生物質の分析方法の開発・研究を行う。
平成20年革新的ベンチャービジネスコンテスト』で『優秀起業家賞』を受賞。
平成21年経済産業省の支援を受けて、水質検査の受注を開始。精度の良い水質検査を格安で行える仕組みを作る。
平成22年シックハウス測定の受注開始。
平成23年放射能測定の受注開始。
平成24年ネットショップコンテスト北陸で審査員奨励賞を受賞(4位/224社)。
(社)日本環境測定協会が実施した空気環境中の石綿計数分析クロスチェック事業においてAランク取得。
平成25年いしかわ男女共同参画推進企業』に認定。
平成26年金沢事業本部を開設。
平成29年東京支社を開設。
石川県知事より「インターネットからの受注による環境検査」で、ニッチトップ企業の認定
水質検査を全国47都道府県から受注。報告書はそのまま役所へ提出可能です。

水質検査担当者 紹介

  • 水質検査担当者 魚野幸

    水質検査担当者 魚野幸

  • 水質検査担当者

会社概要

社名太陽テクノリサーチ株式会社
代表者大門 忠司
事業本部住所〒921-8001 石川県金沢市高畠3丁目76番地
パールビル(自社物件)
自社ビル
東京支社住所〒115-0045 東京都北区赤羽1丁目19番11号 石井ビル3階
本社住所〒929-0206 石川県白山市鹿島平11番地110
TELフリーダイヤル 0120-463-363
076-287-3977(FAX 076-256-3919)
メールアドレスinfo@taiyo.vc
保有資格 第1種作業環境測定士
環境計量士
水質関係第1種公害防止管理者
大気関係第1種公害防止管理者
ダイオキシン類関係公害防止管理者
危険物取扱者甲種
特別管理産業廃棄物管理責任者
石綿作業主任者
お支払い方法報告書に請求書を同封させていただきます。
到着後30日以内に銀行振込みにてお支払い下さい。
検査代金以外の必要料金・消費税
・銀行振り込み手数料
返品の取り扱い商品の特性により原則返品、返金には応じられません。
ご質問・ご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせください。